○私たちの栽培環境を紹介します。
私たち千葉高等学校ガーデニング部は、2年生2名、1年生11名、計13名で毎週月・水・金曜日に、学校の駐車場に集まって観察しています。
(※写真1:駐車場にて)
s-1駐車場にて
 
○実験を行うに当たり、次の条件を考えてみました。
1.肥料として、硫安の他に緑肥植物(ヘアリーベッチ)を用いました。
2.播種の時期をずらしてみました。(第1回播種10月27日から約3週間ずつ)
3.播種時の間隔を変えてみる。
ということです。
(※写真2:播種している時の写真)
s-2播種
 
○播種(第1回目)
10月27日に播種し、11月3日に発芽し、11月28日に分けつが始まりました。
 
○12月19日現在
草丈(平均)…基準区28.2cm、研究区27.0cm
茎数(平均)…基準区6本、研究区5本
 
○12月24日現在
12月5日に播種したプランターに8本の発芽を確認しました。

 

 

 

 

 

検索

最近の記事

 

学校一覧

2018年度課題研究校

2017年度課題研究校

2016年度課題研究校

2015年度課題研究校

2014年度課題研究校

2013年度課題研究校

2012年度課題研究校

ゆめちからミッション動画

資料ダウンロード

ゆめちからトップへ

Copyright(c) Pasco Shikishima Corporation All Rights Reserved.