やはり基準区より研究区の方が成長していた。思ったよりも発芽していた。

先生から地温のはかり方を教えていただいたので、次回からは地温も測っていきたいと思います。

小麦の芽生え(幼葉鞘)が観察できました。自由区は校舎の一番西側なので、日光の当たっている時間が長いので、

一番早く芽生えたのではないでしょうか。

IMGP2640 IMGP2641 IMGP2642 IMGP2643 IMGP2644 IMGP2645 IMGP2646 IMGP2647

 

 

 

 

 

検索

最近の記事

 

学校一覧

2018年度課題研究校

2017年度課題研究校

2016年度課題研究校

2015年度課題研究校

2014年度課題研究校

2013年度課題研究校

2012年度課題研究校

ゆめちからミッション動画

資料ダウンロード

ゆめちからトップへ

Copyright(c) Pasco Shikishima Corporation All Rights Reserved.