みなさんこんにちは、リバネスの宮内です。

 

3月に入り、ようやく暖かくなってきましたね。

みなさんのゆめちからの様子はどうでしょうか?

 

 

 

リバネスのゆめちからは写真のように茎が立ち上がる時期(起生期)に

入りました!暖かくなった途端に姿が変わってきたのでコムギが

温度に敏感に反応する植物なんだなぁと改めて思い知らされました。

 

起生期に入ったので、追肥を行いました。

まず施肥計画をもとに尿素を準備しました。

 

 

追肥は、株間に播くのが一番良いのですが、

非常に繁茂していて株の間が狭いので上から均一になるように

注意しながら播きました。

 

 

 

上の写真のように繁茂しているため葉の間に尿素が入ってしまいますが、

そのままにしてしまうと肥料やけを起こしてしまうので、

播き終えたら土に落ちるように振り落としました。

 

みなさんのゆめちからも起生期に入ったら、施肥計画を確認して追肥をやってみてくださいね!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

検索

最近の記事

 

学校一覧

2018年度課題研究校

2017年度課題研究校

2016年度課題研究校

2015年度課題研究校

2014年度課題研究校

2013年度課題研究校

2012年度課題研究校

ゆめちからミッション動画

資料ダウンロード

ゆめちからトップへ

Copyright(c) Pasco Shikishima Corporation All Rights Reserved.