桜の花も雨でちり、和歌山城では牡丹も咲き始めています。

そんな暖かい空気に包まれて、

和歌山信愛科学部のゆめちからの穂が出てきました。

 

 

添付の写真は本日のゆめちからです。

先日幼穂観察をしたものよりも大きな穂を見ることができました。

これからもっと増えてくると思うので観察が楽しみです。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Copyright(c) Pasco Shikishima Corporation All Rights Reserved.