IMG_1765   IMG_1762

ご覧のとおり、金沢は今日も雪です。しかも吹雪・・・
IMG_1763   IMG_1764

雪に埋もれています・・・そのうえ気温が氷点下!(-0.3)
観察中も手がかじかみました。はやく春になってほしいです!

 
 
 

 

 

 

 

 

氷点下のゆめちから」 に1件のコメント

  1. 百目木幸枝 より: 2015/2/18 11:09

    さむそう!雪は大丈夫でしたか?

    http://www.cuoca.com/library2/blog/maeda/2011/02/post-2.html

    北海道でゆめちからを育てている前田さんのブログです。

    雪の中のコムギについて書いてあるので、見てみてくださいね!

    以下、抜粋=================

    また、秋小麦はハードニング(越冬トレーニング?)という現象が起きています。

    寒くなって、最低気温が5℃以下の日が続くと、

    1.葉が厚く短くなる。

    2.葉色が濃くなる。

    3.1+2の現象が耐寒性を増し、かなりの低温に耐えられるようになります。

    この冬というか、寒さがある気象条件が秋小麦にとっては重要らしく、一定期間、低温や日照が少なくならないと、出穂・開花しない性質を持っているのが秋まき小麦の特徴です。

    15cmくらい雪に埋れた小麦をみてみると、上記のような現象が。葉っぱも濃いし、土もカチカチに凍っているので根からの養分吸収はないかんじ。

    ===============

    みんなのコムギとの違いはあるかな?

     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

検索

最近の記事

 

学校一覧

2018年度課題研究校

2017年度課題研究校

2016年度課題研究校

2015年度課題研究校

2014年度課題研究校

2013年度課題研究校

2012年度課題研究校

ゆめちからミッション動画

資料ダウンロード

ゆめちからトップへ

Copyright(c) Pasco Shikishima Corporation All Rights Reserved.