DSCN2941

調べたところによると、葉の先が黄色く変色するのはコムギ黄枯病、

雪が融けたあとには雪腐病になりやすいとのことでしたが、

これは病気なのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

葉っぱの先が変色していました。」 に1件のコメント

  1. 五十嵐 より: 2018/2/2 10:22

    確かに多少黄変しているようにも見えますが、このくらいだとなんとも言えないと思います。

    土は新しく、種子も消毒済なので、黄枯病が出る条件としては薄いと考えられます。

    細かい点まで観察してくださっていて、素晴らしいと思います。

    今後も注意深く観察し、これ以上の急激な変化が今後あれば、対処するという方針でいいかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

検索

最近の記事

 

学校一覧

2020年度課題研究校

2019年度課題研究校

2018年度課題研究校

2017年度課題研究校

2016年度課題研究校

2015年度課題研究校

2014年度課題研究校

2013年度課題研究校

2012年度課題研究校

ゆめちからトップへ

Copyright(c) Pasco Shikishima Corporation All Rights Reserved.