こんにちは沼南高校科学部です。

3月19日現在の小麦の状態を報告いたします。

全体の長さが30㎝くらいになりました!

 

 

 

 

 

このように順調に成長していますが、問題が発生しました。

調査区と比較区にアブラムシがたくさんいました。

 

 

 

 

 

アブラムシは葉の養分を吸って光合成を阻害しますので急遽、駆除する必要が

出てきました。

この学校では、農薬を使わずガムテープでひたすらとる作業をしました。

 

 

 

 

 

↑アブラムシをとる前の写真です。

 

 

 

 

 

 

 

↑とった後の写真です。

 

 

 

 

 

 

 

農薬を使わない方法では、石鹸水や、牛乳を使うなどの方法がありましたが、

葉に一番影響を及ぼさないこの方法で駆除しました。

 

 

 

 

 

また、アブラムシ以外にもこのような虫がいたので、駆除しました。

実は、この幼虫をインターネットで探してみたのですが、見つけることが

できませんでした。なのでこの幼虫について何かご存知の方は、

コメントで教えていただければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

現状報告」 に2件のコメント

  1. Leave a Nest Leave a Nest より: 2013/3/31 15:06

    生育報告ありがとうございます。

    起生期に入ったので、施肥計画に沿ってやってみましょう。
    施肥のやり方はこちらのページを参考にしてみてください。
    http://www.yumechikara.com/blog/?p=1481

    写真の幼虫は、特定するには情報が少ないのですがアワヨトウかもしれません。
    他にもいたら、駆除しましょう。

    リバネス宮内

  2. Leave a Nest Leave a Nest より: 2013/4/4 15:32

    アブラムシの駆除おつかれさまです!
    増殖が抑えられなさそうであればオルトラン等を巻くことも考えてみてください!

    リバネス吉田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

検索

最近の記事

 

学校一覧

2017年度課題研究校

2016年度課題研究校

2015年度課題研究校

2014年度課題研究校

2013年度課題研究校

2012年度課題研究校

ゆめちからトップへ

Copyright(c) Pasco Shikishima Corporation All Rights Reserved.