リバネスの百目木さんたちを迎えて播種教室と第一回のミーティングをしました。
わたしたちの調べてきた「ゆめちから」や「コムギ」についてプレゼンテーションし、これから扱う実験材料についてよりよく知ることができました。
また、実験計画の立て方を教えていただき、過去の二年間の成果に照らし合わせて私たちの施肥計画を立てました。
播種もみんなで協力して七つのプランターにそれぞれ六十粒ずつの種を播きました。
これから水やりやアブラムシ対策や施肥などいろいろなことをやらなければ

いけませんが、一年後にいっぱいコムギが収穫でき、おいしくいただきたいと願っています。

プランターへの播種1

 

施肥計画の立案

 

ゆめちからの発表

 

メンバーです

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Copyright(c) Pasco Shikishima Corporation All Rights Reserved.