1月26日 瑞浪にも寒波が来て、つららを見つけました。

P1020969

 ↑23日の雪が降っている情景です。

 

雪が溶けた後、また土が凍っていました。

P1020994

↑ 26日排水をとっています。

 

  土壌窒素量を測りました。

基準区1  22ppm  基準区2  45ppm   基準区3  38ppm       平均 35ppm

研究区1  34ppm  研究区2  24ppm   研究区3   57ppm      平均 38ppm

ミナミ区1  38ppm   ミナミ区2  40ppm   ミナミ区3   32ppm    平均 37ppm

  排水の窒素量

基準区  30ppm   研究区  23ppm   ミナミ区   32ppm

 

少し窒素量が増え、先回と同じく窒素を与えた研究区と基準区の差が、

土壌も排水もほとんどなくなっています。

また、差があったミナミ区も下がりました。

研究区が急に低くなりました。

その理由をこれから考えたいです。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

検索

最近の記事

 

学校一覧

2017年度課題研究校

2016年度課題研究校

2015年度課題研究校

2014年度課題研究校

2013年度課題研究校

2012年度課題研究校

ゆめちからミッション動画

資料ダウンロード

ゆめちからトップへ

Copyright(c) Pasco Shikishima Corporation All Rights Reserved.