3月1日から4日まで学年末考査がありました。テスト勉強を必死に頑張っていた私たちの横で、ゆめちからはのびのびと成長していました。のびのび、というか・・・ものすごい勢いで成長しているように感じます。茎が立ち上がってきて、明らかに今までと様子が違います。草丈は平均で37.6㎝。来週、追肥をする計画ですが・・・密集しすぎてきちんと追肥できるか心配です。

IMG_1573

↓葉を観察すると、ボコボコとしたところがありました。虫?病気?すごーく心配です。

3月12日

これは何でしょうか?桐蔭のゆめちからにアブラムシなどの虫の被害は今のところありませんが、葉のボコボコが気になったので殺虫剤をまいておきました。

また、プランターのすき間から水が流れ出てしまっているのですが・・・。何か補強した方がいいのでしょうか。

今日は、合唱コンクール。外はとても寒かったのですが、みんなの歌声が響いてとてもさわやかな一日になりました。

 

 

 

 

 

起生期に入ったようです」 に1件のコメント

  1. 宮内陽介 より: 2016/3/16 15:22

    リバネス宮内です。写真の葉のボコボコは病気ではないので大丈夫です。

    プランターの隙間からの水は大量でなければ、そのままでも良いです。

    気になるようであれば、プランターが濡れていない状態のときにボンドで補強してはいかがでしょうか。

    ひきつづき報告お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

検索

最近の記事

 

学校一覧

2017年度課題研究校

2016年度課題研究校

2015年度課題研究校

2014年度課題研究校

2013年度課題研究校

2012年度課題研究校

ゆめちからトップへ

Copyright(c) Pasco Shikishima Corporation All Rights Reserved.