平成28年4月26日火曜日

天候:晴れ 最高気温:31℃ 最低気温:2

 

ここ瑞浪でも、日に日に温かさが増し、先週まで咲いていた桜も、青々とした葉をつけるようになりました。まさに「新緑の候」です。もうすぐGW。楽しみで仕方ありません!

 

さて、本日の観察です。    

 P1050116P1050119

 

草丈

基準区:70.6 研究区:75.2 ミナミ区:84.8

 

ミナミ区は安定の3区内1位です。それに続いて研究区ががんばっています。

肥料計画が成功してきているのではないかと、わくわくしてきました。

 

P1050123P1050125

 

分げつ数

基準区:7.5 研究区:8.0 ミナミ区:6.1

 

だいぶ細い分げつが枯れてしまいました。去年こんなんだったっけ?

と首をかしげています…。

ミナミノカオリは、早くも花を咲かせました。

また、ゆめちからは、私たちが幼穂観察する前に、穂が顔を出してしまいました。

成長が早すぎる…。暖冬の影響だと考察しています。

 

麦たちの葉にはたくさんの虫がつくようになりました。

テントウムシがたくさん来てくれて、うれしい限りです。

P1050120P1050110

が、奇妙な形のクモを見かけました。カメムシも登場です。

 

アブラムシだけには、十分注意して観察したいと思います。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

検索

最近の記事

 

学校一覧

2017年度課題研究校

2016年度課題研究校

2015年度課題研究校

2014年度課題研究校

2013年度課題研究校

2012年度課題研究校

ゆめちからミッション動画

資料ダウンロード

ゆめちからトップへ

Copyright(c) Pasco Shikishima Corporation All Rights Reserved.