脱穀が完了したのが定期試験最終日の7月9日でした。

プランターごとにそれぞれを分担して、空いた時間を利用しながら、コツコツと頑張りました。

部員以外の、同じクラスのなかまにも手伝ってもらったりして何とか完了。

千粒も数えました!

そして7月12日に送付、リバネスさんのもとへ送らせていただきました。

小麦のつぶつぶを何となく名残惜しく思いながら、小麦粉になってくるのを楽しみに待ちました。

先日、小麦粉になった私たちのゆめちからと、データを頂きました!

どうもありがとうございます!!!

懸命に育てた小麦が粉になって帰ってきて、嬉しかったです!!!!!

目下、発表会に向けてデータをまとめてスライド作成中です。

データを分析して、考察・・・頑張ります・・・!

P7090191 P7090192 P7090194 P7120202

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

検索

最近の記事

 

学校一覧

2017年度課題研究校

2016年度課題研究校

2015年度課題研究校

2014年度課題研究校

2013年度課題研究校

2012年度課題研究校

ゆめちからトップへ

Copyright(c) Pasco Shikishima Corporation All Rights Reserved.