12月は中間考査があったりして生徒も教員も忙しく、ブログを更新することができませんでした。

生徒の代わりに、顧問の茂木が報告します。

 

桐蔭の小麦はだいぶ成長していて、草丈は30cmほどのものもあります。茎の数も増え、どんどん太くなっています。

虫の被害は今のところありません。気になるのは、葉先が黄色くなっているものや、枯れているものがあります。

これは病気でしょうか。

12月25日1 12月25日2  12月25日4 12月25日5

 

先日、ゆめちから研究チームの希望者で、横浜市内の小麦畑を見学しに行きました。今回訪問した小麦畑では、田奈うどん用のユメシホウという品種をつくっているそうです。農家の方に、桐蔭でゆめちからの栽培がうまくいったら来年はゆめちからもつくってみたい!と言っていただきました。学校での栽培研究をしっかりやっていきたいと思います!

IMG_1078 IMG_1081 IMG_1082

 

 

 

 

だいぶ成長しました」 に2件のコメント

  1. 宮内陽介 より: 2015/12/25 14:11

    リバネスの宮内です。写真の葉の黄化は、折れたことで枯れたものだと考えられます。

    分げつも増えているようなので、ひきつづき生徒さんと観察お願いします。

  2. 吉田拓実 より: 2016/1/5 9:42

    ますます研究を頑張らなくてはですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

検索

最近の記事

 

学校一覧

2017年度課題研究校

2016年度課題研究校

2015年度課題研究校

2014年度課題研究校

2013年度課題研究校

2012年度課題研究校

ゆめちからトップへ

Copyright(c) Pasco Shikishima Corporation All Rights Reserved.